FC2ブログ
マルゲリータ
昨日半袖でも涼しいくらい~って書いたのに、半袖でもジワジワ暑かった本日でも、明日は雨だから25度くらいまでしか気温が上がらないらしく、なんだかお天気に翻弄されそう・・・。そんなこと言っても天気はどうしようもないから仕方ないんですけどね・・・。

話は昨日のことに戻して、3連休最終日のお昼ご飯は手作りのピザでした最近、パン系のものが作りたくて仕方ないのです(笑)

2019-09-17 マルゲリータ


ピザ作るなんて大学生以来大学の時はきのこのピザとか色々作っていたなぁ・・・。今回のピザ生地も、その時作っていたものと一緒です。こねは5分程度、1次発酵だけで作るので、お手軽なピザ生地ですレシピはこちらから(* ´ ▽ ` *)

まずは生地を作って、丸く伸ばし・・・。ちなみに私はふわふわもちもちのアメリカンタイプが好きなので、結構厚めに伸ばします。

2019-09-17 マルゲリータ①

トマトソースをぬりぬり。モッツァレラチーズとトマト、バジルを乗せたら焼成。バジル好きなので、大きいのをチョイス(´∀`*)
250度で焼きたいところだけど、オーブンを買い換えて200度までしか設定出来ないので、200度で20分。

端の方がこんがり良い色になったら焼き上がりチーズがふつふついって美味しそう!!追いバジルでバジルの香りを追加したら、早速いただきます

2019-09-17 マルゲリータ②

付け合わせのサラダは、レタス、無花果、モッツァレラチーズの秋のサラダ。ドレッシングは、フルーツを相性のいい白ワインビネガー、レモン汁、塩、ペッパーを混ぜて。

2019-09-17 マルゲリータ③

またピザ焼こう(*´∀`人 ♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
秋のフルーツパンケーキ
ここ数日は、都内でもクーラー無しでも過ごせるような気温ですね。。。土曜日なんて、半袖じゃ少し肌寒いくらいでした((´・ω・`;))この間まで暑い暑いって言ってたのに、気にかけてみると鈴虫が鳴いていたり、スーパーに秋のフルーツが並んでいたり、だんだん秋に近づいているんですね

2019-09-16 秋のフルーツパンケーキ

さてさて、日曜日の朝ご飯は秋のフルーツを主役にしたパンケーキ。この間スーパーで美味しそうな無花果と、私の大好きなプラム、秋姫を見つけてきました。それで、鶴ちゃんもゆっくりできるお休みの日に食べようと思っていたんだけど、そう言えば最近パンケーキ食べてないなぁと思い、急遽秋のフルーツをのせたパンケーキにすることにしました。

バターたっぷり入れた生地を作り、焼いている間にフルーツをカット。焼きたてパンケーキの上にフルーツをモリモリのせたら、秋のフルーツパンケーキの完成!!私も鶴ちゃんも甘いものが大好きなので、もちろん生クリームも添えて。

2019-09-16 秋のフルーツパンケーキ①

ちゃんと変色止めしたのに、プラムが少し変色しちゃった。゚(゚´Д`゚)゚。

変色だけが心残りだけど、ふわふわのパンケーキと生クリーム、フルーツと一緒に食べると甘~くて朝から本当に幸せ

2019-09-16 秋のフルーツパンケーキ②

甘いもの好きな鶴ちゃんのためにいっぱい焼いたのに、3枚食べてもうお腹いっぱいって言って朝ご飯終了しちゃった・・・(´;ω;`)残りはいつかのための冷凍ストックになりました。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
2種のベーグルでプティ・デジュネ風モーニング
2019-09-09 ベーグル①

日曜日の朝ご飯はベーグル。ベーグルの良いところは、捏ねも発酵も短くてすむから「さて、パン焼くかッ!!」と気合いを入れなくていいところ(笑)ホームベーカリーがあれば思い立ったらすぐに出来るんだろうけど、置いておくところがないから購入はためらっちゃいますよね・・・だから、短時間で作れるベーグルは手ごねしか術がない私にはぴったり!!

ということで、ジャムの消費もかねてプレーンベーグルと、ガツンと甘いものも食べたいなぁということでチョコを入りベーグルも作成。

まずは生地を作り、ベンチタイム&成形。半量にチョコを巻き巻きしました。

2019-09-09 ベーグル④

成形後(上)と、2次発酵後(下)。その後大急ぎでケトリングし、これまたすぐさまオーブンへ

完成

2019-09-09 ベーグル

うんうん。艶々で良い焼き色で美味しそう(´ω`人)

早速ねぼすけのつるちゃんを起こして朝ごぱん。

2019-09-09 ベーグル②

コーヒー&オレンジジュース、スプレッド各種を用意して、プティ・デジュネ風です。
焼きたてのベーグルはもちもちムキュムキュ、ひきの良いクラムが美味しいチョコ入りのほうは、チョコがとろ~りとろけだし、朝から幸せいっぱいそして、今回のフルーツはプルーン、ケルシー、黄金桃。だんだんと、食卓に並ぶフルーツも秋めいてきました。

ベーグルは、バターや油、卵が入らないから他のパンと比べて沢山食べてもあまり罪悪感がないのも良いところ(笑)
といっても、たっぷりジャム、バターもつけたし、チョコも巻き込んでるから意味ないんですけどね

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
スコーンな日々
2019-09-02.jpg


沖縄のお土産で、パッションフルーツバターとマンゴージャムを買ってきてくれたので、それに合わせてスコーンを焼きました。先週末の朝ご飯です。

スコーンはこの間焼いた、ドロップドスコーンのローズマリー抜きバージョン。やっぱり、ちゃんと成形したスコーンよりも、外はザクザク、中しっとりのこっちのほうが好きらしくて・・・。でも、ドロップドスコーンは生地を成形しないでスプーンで鉄板に落として焼き上げるだけだから簡単なんですよね~。

ドロップドスコーンのレシピはこちらからどうぞ

2019-09-02①

ベビーリーフのサラダ
ソルダム 目玉焼き シナノスマイル
パッションフルーツバター マンゴージャム

飲み物は、もちろんブラックコーヒー朝はコーヒーがないとシャキッとしないんですよね~ちなみに、スコーンを作りながらすでにコーヒーを1杯飲んだので、これが2杯目です(笑)

さてさて、さっそくお土産のバターとジャムをば・・・

2019-09-02②

まずは、パッションフルーツバター。パッションフルーツの種がちゃんと入っています。
食べてみると、とろりとした食感。パッションフルーツの酸味と甘みがのバランスが絶妙で美味しいどことなくレモンカードに似てるなって思って原材料を見てみたら、卵黄も入っていたのでレモンカードをパッションフルーツでアレンジしたのかなぁ

次はマンゴージャムj!!

2019-09-02③

私がマンゴー大好きなので買ってきてくれましたこれは、フレッシュなマンゴーをそのまま食べているみたい!!まったりとした濃厚で豊かな甘みが口いっぱいに広がって、すごく幸せ沖縄産のシークワーサーも入っているようで、さわやかな酸味もありどんどん食べられちゃいます

朝から美味しい食べ物に囲まれて幸せ

そして、これは抹茶とホワイトチョコのスコーン。

2019-08-26 スコーン①

大学の時に作ったきりだったんだけど、濃~いコーヒーに合わせた甘~いおやつが食べたいなぁと思い、
何年かぶりに作ってみました。

生地は鮮やかな緑色ホワイトチョコもたっぷり入っています。

2019-08-26 スコーン


このグリーンを活かした綺麗なスコーンにしたいので、焼く際は焼き色に気をつけて、焼き色つきそうだなってところでアルミホイルをかけて焼き上げます。焼き上がり、あら熱を取った後でホワイトチョコをかけて完成

チョコたっぷりなので結構甘いんですが甘さの中に抹茶のほろ苦さもあります。チョコを上掛けしないなら、甘さ控えめに泡立てた生クリームを添えても美味しいですよ(*´∀`人 ♪

2019-08-26 スコーン②

レシピはこちらから。


お菓子作りを再開してから、バターと小麦粉の消費量が恐ろしいことになってます((((;゚Д゚)))))))
気合いを入れてジムに行かねばッ!!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
プラムとカスタードの型なしタルト
先日作ったタルトの2番生地を使って、型なしタルトを作りました。タルト型に敷き詰めて作るタルトもいいけど、型を使わないと、型くずれしても端がゆがんでいても、それなりにラフにかっこよく、手抜きしてもしていないように仕上がるのが高ポイント上手に伸ばせなくても、まあいっかと気軽に構えて作れるんですよね(笑)それに、季節のスルーツをたっぷり使ったタルトは形がどうであれ美味しいですからね

プラムとカスタードの型なしタルト③


プラムは焼くと酸味が増すという経験を以前していたので、(ちなみにそのと時の記事はこちら)甘みをプラスするためにカスタードクリームを炊いておきました。

丸くのばした生地にカスタードクリームを乗せて、

プラムとカスタードの型なしタルト

ちょっと生地が大きすぎた気もしますが・・・


さらにプラムをぎっしり詰めて生地の端をなみなみに成形。

プラムとカスタードの型なしタルト①

完熟のソルダムを使ったので、実が真っ赤。
ちなみに、ソルダムはプラムの一種で、スーパーでよく見る大石プラムが淡泊なクリーム色なのに対してソルダムは濃い鮮紅色が特徴。完熟のソルダムは、果汁がたっぷりで甘さ、かすかな酸味が美味しいですよね(´∀`*)

プラムとカスタードの型なしタルト②

最後に、180度に予熱したオーブンで40分ベイク。30分くらい経つと、プラムからあふれ出た果汁がじゅうじゅう言って、これだけで食欲が増してきます(笑)40分かけてじっくり焼いたらできあがり

さっそくコーヒーを入れてティータイムです

プラムとカスタードの型なしタルト④

ちょっとカスタードが少なかったかなぁ・・。理想では、カスタードがとろっと出てくるはずだったんだけど・・・。でも、まあ、この方が切りやすいっちゃ切りやすい(笑)

食べてみると、やっぱりソルダムの酸味増してる-(>_<)カスタードがある分いくらかは和らいでるけど、甘味好きとしてはもっとカスタードを入れて甘くした方が良かったかなぁ。

それにしても、タルトの醍醐味は、タルト生地のざくざく感だと思う。フィリングも大事だけど、ザクッとした歯触りが好きで好きで、お菓子屋さんで買ったタルトが果汁とかでペッシャってなったらすごく悲しくなるくらい。゚(゚´Д`゚)゚。ちなみにこのタルトも、ずっとおいておくと、カスタードの水分とソルダムから出た果汁でタルト生地がふにゃふにゃになってしまうので、2日で食べきりました(笑)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
プロフィール

みゅーげ

Author:みゅーげ
muguet(みゅーげ)
お菓子が好き。お菓子作りが好き。可愛く、上手に写真を撮るのは難しいわ・・・

フリーエリア

💛2012年 バンホーテンピュアココアで作る愛され♥ココアスイーツレシピでグランプリをいただきました。
💛2014年4/4 トーストが主役の朝ご飯こんだてコンテストでグランプリをいただきました。
💛2014年9月 レシピブログmazagin秋号にチーズケーキのレシピを掲載しました。
powered by レシピブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (17)
はじめまして (1)
焼き菓子 (104)
ケーキ類 (24)
タルト・パイ (16)
シュー菓子 (7)
冷たいお菓子 (30)
和菓子 (13)
パン (33)
ジャム、ソース類 (3)
パンケーキ (27)
muguetの日常 (115)
America (19)
お知らせ (2)
その他 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR