FC2ブログ
チョコチャンクスコーンが食べたくて
チョコチャンクスコーン8

なんだか、無性にスコーンが食べたくなった
しかも、ごろっとチョコがいっぱい入った、チョコチャンクスコーン

私がチョコレート系のお菓子を食べたくなるのは珍しいんだけど、どうしても食べたかったから近所のスーパーにチョコレート買いに走った
近くにスーパーがあって、ほんと助かるわ

今日は、工程写真も撮ったからそれを付けてご紹介



チョコチャンクスコーン

材料
薄力粉 250g
ベーキングパウダー 大さじ1
グラニュー糖 40g
無塩バター 55g
卵黄 1個
牛乳 90g
板チョコ 1枚半

チョコチャンクスコーン10
①柔らかくした無塩バターをクリーム状に練って、粉類を全て入れる。ゴムベラでさっくりと、バターの周りに粉類がついて塊になるくらいまで混ぜる

チョコチャンクスコーン2
②手で握りつぶすようにして、全体的に粉チーズのようなサラサラしたそぼろ状にする

チョコチャンクスコーン4
③卵黄と牛乳を入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる
あくまでも、さっくりと。練らないこと

チョコチャンクスコーン5
④全て混ざったらチョコレートを好みの大きさに割って入れ、手で生地を折りたたむようにしてなじませる
ここでもこねたりしないこと

チョコチャンクスコーン6
⑤打ち粉(強力粉)をはたいた台の上に生地を取り出し、2,5㎝程の厚さに伸ばす。包丁で好きな形に切り分け(又は、型で抜いて)艶出しの牛乳(分量外)をぬったら180℃に予熱したオーブンで20分焼く

チョコチャンクスコーン9

これで完成
バターを切り込んで作るタイプではないから、カードやスケッパーを持っていない方でも手軽に作れます♪
焼きたては、サクサクふわふわ
おまけに、とろ~んとしたチョコレートが美味しい(^^)
冷めると少ししまるけど、それでもふんわり

スコーンにはアメリカンタイプとブリティッシュタイプがあって、色々違いはあるんだけど大まかに言って生地と形の違いがある
ベーキングパウダーを使うのがブリティッシュタイプで、使わないのがアメリカンタイプ
そのため、ブリティッシュタイプは外がサクっと中はふんわり
アメリカンタイプは、ホロホロしてて、食べごたえがある

そして、丸型や菊型で抜くのがブリティッシュタイプで、三角形にするのがアメリカンタイプ

チョコチャンクスコーン7

このスコーンは、ベーキングパウダーで膨らませてるから、ブリティッシュタイプ
でも、三角形に切ってるからアメリカンっぽいのかなぁ
どっちでしょ?

簡単にできるから、朝食なんかにも(^∀^)
グラニュー糖をすくなめにして、ハムなんかを入れて焼き上げても美味しいですよ♪








にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加してます
美味しそうって思ったら、お手数ですが1ぽちお願いします


スポンサーサイト



プロフィール

みゅーげ

Author:みゅーげ
muguet(みゅーげ)
お菓子が好き。お菓子作りが好き。可愛く、上手に写真を撮るのは難しいわ・・・

フリーエリア

💛2012年 バンホーテンピュアココアで作る愛され♥ココアスイーツレシピでグランプリをいただきました。
💛2014年4/4 トーストが主役の朝ご飯こんだてコンテストでグランプリをいただきました。
💛2014年9月 レシピブログmazagin秋号にチーズケーキのレシピを掲載しました。
powered by レシピブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (17)
はじめまして (1)
焼き菓子 (113)
ケーキ類 (26)
シュー菓子 (7)
冷たいお菓子 (30)
和菓子 (12)
パン (30)
ジャム、ソース類 (3)
muguetの日常 (115)
パンケーキ (27)
America (19)
お知らせ (2)
その他 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR