FC2ブログ
パンプキンパイ
2019-10-13 パンプキンパイ

もうすぐハロウィンですね~仮装とか、パーティーとかはしないけど、この時期はやっぱりハロウィンにちなんだスイーツが作りたくなります。

ということで、日曜日のおやつにパンプキンパイを作りました

蒸かしたかぼちゃ、生クリーム、砂糖、バターでかぼちゃクリームを作り、そして、しゃきしゃき食感を残したりんごの甘煮を用意。パイ生地は簡単に、市販のものを使いました。ちょっとハロウィンを意識して、パイ生地をジャック・オ・ランタンの形にカット。クッキー型とかがあれば簡単に型抜きできるんだけど、ないのでナイフでカットしたためちょっとガタガタに

2019-10-13 パンプキンパイ④

かぼちゃクリームとりんごの甘煮をのせて、もう1枚の生地をかぶせ、フォークで軽く模様をつけたらジャック・オ・ランタンの完成。

2019-10-13 パンプキンパイ③

余ったパイ生地とかぼちゃクリームで、かぼちゃの形のパイも作ってみました。こちらは、りんごの甘煮入れずシンプルなかぼちゃクリームのみ。かぼちゃっていうか、なんだかぼんぼりにも見える細長くカットしたパイ生地の上に丸めたかぼちゃクリームをのせて、パイ生地でクリームを包んだだけの、お手軽パンプキンです

照り卵を塗って、良く膨らむよう冷蔵庫で20分休ませて焼成へ。

完成
2019-10-13 パンプキンパイ①

ジャック・オ・ランタンが変な顔になったのはご愛敬(笑)

2019-10-13 パンプキンパイ②

かぼちゃ型のほうは、なかなかいい焼き上がりじゃない(*´∀`人 ♪
1つ、かぼちゃの茎がどっか行っちゃったのがありましたが・・・。焼く前まではちゃんと茎あったのに、どこ行っちゃったんだろう((((;´・ω・`)))

ないものは仕方ないので、コーヒーを入れておやつタイムこっくりと優しい甘さのかぼちゃクリームは言わずもがな、りんごの甘煮入りの方は、りんごのしゃきしゃき食感とさわやかな酸味がきいていて、これもこれで美味


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
スポンサーサイト



パンプキンスコーン
2019-09-29 パンプキンスコーン③

この時期になると作りたくなるのが、かぼちゃを使ったお菓子。あと1ヶ月でハロウィンですからねどこに行ってもハロウィン一色だから、ついつい作りたくなるんですよね。それに、なんだかかぼちゃを使ったスイーツを作ると本格的な秋が来たんだなって感じがして

ということで、先週の金曜日に作った、パンプキンスコーンです。実は大学生の時に1度作って、それっきり音沙汰なしになっていたレシピがあったのです。レシピの見直しと、土曜日の朝ご飯も兼ねて作ってみました。

以下、レシピ覚え書きです。


*************************************************
〈材料〉
○薄力粉・・・200g
○グラニュー糖・・・40g
○塩・・・ひとつまみ
○ベーキングパウダー・・・大さじ1
無塩バター・・・50g
卵・・・1個
牛乳・・・25cc
かぼちゃ・・・正味120g

〈作り方〉
①かぼちゃはレンジで柔らかくして潰す。使うまで冷ましておく。
②ボールに○とよく冷えたバターを入れ、スケッパーでバターが小豆大くらいの大きさになるまで刻む。
③粉類とバターを手のひらでこすり合わせるようにつぶし、手早く、全体的に粉チーズのような形状にする。
④溶いた卵と牛乳を加え、スケッパーで切るように混ぜる。半分くらい混ざったら①を加え、さらに切るように混ぜる。ある程度混ざったら手で生地をボールに押しつけるようにしてひとまとめにする。

2019-09-29 パンプキンスコーン⑥

⑤ラップにくるみ、冷蔵庫で1時間休ませる。
⑥8等分に切り分ける。手に打ち粉を多めにつけ、生地を丸める。ナイフでかぼちゃの筋を8本入れる。
⑦てっぺんをスプーンで軽く押し(ナイフで入れた筋が綺麗に開くため)、茎に見立てたかぼちゃの皮をさす。

2019-09-29 パンプキンスコーン④

⑧180度に予熱したオーブンで17~20分焼く。途中、焼き色がつきそうな時はアルミホイルをかぶせる。

2019-09-29 パンプキンスコーン⑤

前回のレシピ→★★★

〈変更点・ポイント〉
※卵を入れ、生地に黄色味と卵のコクを出す。その分牛乳は少なく。
※かぼちゃの量を増やし、風味を増す。
※休憩1時間→冷やしてべたつく生地を扱いやすくする。

*************************************************

2019-09-27 パンプキンスコーン

水分量多めなので扱いにくい生地ですが、スコーン特有のパサパサ感はなく、しっとり、ふわふわのスコーンに焼き上がります。
粗くかぼちゃを潰すと、所々にかぼちゃが残ってほっくりとした食感も味わえます

2019-09-29 パンプキンスコーン②


湿気がなく過ごしやすい日々になってきました。朝夕と涼しくなってくると、秋になったんだなぁって、ちょっとしみじみ思ったりもします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
スコーンな日々
2019-09-02.jpg


沖縄のお土産で、パッションフルーツバターとマンゴージャムを買ってきてくれたので、それに合わせてスコーンを焼きました。先週末の朝ご飯です。

スコーンはこの間焼いた、ドロップドスコーンのローズマリー抜きバージョン。やっぱり、ちゃんと成形したスコーンよりも、外はザクザク、中しっとりのこっちのほうが好きらしくて・・・。でも、ドロップドスコーンは生地を成形しないでスプーンで鉄板に落として焼き上げるだけだから簡単なんですよね~。

ドロップドスコーンのレシピはこちらからどうぞ

2019-09-02①

ベビーリーフのサラダ
ソルダム 目玉焼き シナノスマイル
パッションフルーツバター マンゴージャム

飲み物は、もちろんブラックコーヒー朝はコーヒーがないとシャキッとしないんですよね~ちなみに、スコーンを作りながらすでにコーヒーを1杯飲んだので、これが2杯目です(笑)

さてさて、さっそくお土産のバターとジャムをば・・・

2019-09-02②

まずは、パッションフルーツバター。パッションフルーツの種がちゃんと入っています。
食べてみると、とろりとした食感。パッションフルーツの酸味と甘みがのバランスが絶妙で美味しいどことなくレモンカードに似てるなって思って原材料を見てみたら、卵黄も入っていたのでレモンカードをパッションフルーツでアレンジしたのかなぁ

次はマンゴージャムj!!

2019-09-02③

私がマンゴー大好きなので買ってきてくれましたこれは、フレッシュなマンゴーをそのまま食べているみたい!!まったりとした濃厚で豊かな甘みが口いっぱいに広がって、すごく幸せ沖縄産のシークワーサーも入っているようで、さわやかな酸味もありどんどん食べられちゃいます

朝から美味しい食べ物に囲まれて幸せ

そして、これは抹茶とホワイトチョコのスコーン。

2019-08-26 スコーン①

大学の時に作ったきりだったんだけど、濃~いコーヒーに合わせた甘~いおやつが食べたいなぁと思い、
何年かぶりに作ってみました。

生地は鮮やかな緑色ホワイトチョコもたっぷり入っています。

2019-08-26 スコーン


このグリーンを活かした綺麗なスコーンにしたいので、焼く際は焼き色に気をつけて、焼き色つきそうだなってところでアルミホイルをかけて焼き上げます。焼き上がり、あら熱を取った後でホワイトチョコをかけて完成

チョコたっぷりなので結構甘いんですが甘さの中に抹茶のほろ苦さもあります。チョコを上掛けしないなら、甘さ控えめに泡立てた生クリームを添えても美味しいですよ(*´∀`人 ♪

2019-08-26 スコーン②

レシピはこちらから。


お菓子作りを再開してから、バターと小麦粉の消費量が恐ろしいことになってます((((;゚Д゚)))))))
気合いを入れてジムに行かねばッ!!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ローズマリースコーン
ローズマリースコーン⑦


休日の朝ご飯は、パン、パンケーキ、スコーンやマフィンと、美味しいコーヒーやお茶が好き特にスコーンは、シンプルなプレーンスコーンにジャムをつけて食べるイギリス風や、チョコやフルーツを入れて焼き上げるアメリカ風が好き。朝食にもぴったりですよね!ということで、先日作った朝食用スコーンです。いつもスコーンを作るときは甘くしているんだけど、今回は甘さ控えめ。そして、なんとかローズマリーを消費したくてロースマリー入りにしました。

ローズマリーといえば、肉料理に使われることの多いハーブですよね。独特の強い香りが肉の臭みを消してくれるのですが、どんな料理にも上品な香りをプラスしてくれる優秀食材なんです!普通のスコーンにローズマリーを入れるだけで、ちょっとおしゃれに変身

スコーンは簡単に作れるので、さあ作るぞって意気込まなくていいから楽なんですよね
まずは、薄力粉180g、グラニュー糖25g、塩小さじ1/2、ベーキングパウダー小さじ1、無塩バター50g、ローズマリー適量を入れたら

ローズマリースコーン

手でこすり合わせるように混ぜ、粉チーズ状にポロポロにします。

ローズマリースコーン①

溶いた卵1コ、牛乳75ccを入れて、ゴムべらでさくさく切るように混ぜていけば

ローズマリースコーン②

ちょっとべたついた生地の完成です。

ローズマリースコーン③

あとは、大きめのスプーンで生地を落とし、180度に予熱したオーブンで30分焼くだけ!半分に飾りのローズマリーをつけてみました

ローズマリースコーン④

焼いている途中から甘い香りと、ローズマリーのさわやかな香りが漂ってきて、もう早く食べたい!!

ローズマリースコーン⑤

焼き上がりお腹もぺこぺこなことだし、美味しいコーヒーとフルーツを用意したら、早速いただきいます!!

ローズマリースコーン⑥

早速と言いつつ、焼き上がりから少し時間が経ってしまったので、バターがなかなか溶けない(笑)

外側はざくざく、水分が多いので、中はほんわりとした仕上がりになりました。いつも焼く強力粉入りのスコーンもざくざくしているけど、それよりも強め。そして、しっとり感もこっちのほうがあるかな。個人的に、ローズマリーはもう少し少なくてもよかったかも・・・9

今日のスコーンといつもの強力粉のスコーンどっちがいい?と聞いてみたら、間髪入れずに今日のほう!と言われたので・・・。
今後はスコーンと言ったらこれになりそうです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
レモン風味のブランデーケーキ
ちょっと仕事が忙しいなぁ~と思っていたら、いつの間にかこんなに時間が経っていたんですねその間、お菓子作りの熱が冷めていたこともあって・・・と言っても、たま~に気が向いた時は作ってはいたんですが、ブログのほうはさっぱりでした(´・ω・)

そんなこんなで放置していたんですけど、自分の時間を作れるようになったので、またlぼちぼちお料理ブログ始めていこうかなと思います♪(/・ω・)/ ♪

レモン風味のブランデーケーキ⑤

さてさて、放置後一発目のお菓子は、ブランデーケーキ!!連日この暑いのに焼き菓子か・・・っていう感じですけど(笑)
ちょっと前に買ったレモンピールを消費したくってねついでにうちにブランデーもあったので、ブランデーケーキになりました。

ブランデーケーキの魅力っていうと、ずばり大人が楽しめるスイーツであること!!お酒好きにはたまりませんね(*≧∪≦)ブランデーの芳香な香りがふわ~と広がるのがたまらないんですよね

ベースとなるケーキはパウンドケーキ。なんですけど、1番オーソドックスな作り方である、クリーム状にしたバターに砂糖や卵を混ぜ込んでいく共立て法ではなく、ジェノワーズ法という、共立て法よりもふわっと軽く仕上がる方法で生地を作りました。

焼き上がりは、パウンドケーキとは思えないくらいふわふわ~(*´∀`人 ♪
そこに、たっぷりのブランデーをしみこませて仕上げました。ブランデーの芳香な香りの中に、レモンのさわやかなほろ苦さが美味しい、薫り高いケーキになりました

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
レモン風味のブランデーケーキ

卵…2個
●グラニュー糖…60g
●はちみつ…30g
無塩バター…100g
ブランデー…大さじ2
○薄力粉…120g
○ベーキングパウダー…小さじ1/2
レモンピール・・・80g

仕上げ用
ブランデー・・・大さじ3


〈下準備〉
・○はあわせてふるう
・バターは湯煎で溶かしておく
・レモンピールを刻み、ブランデーを振りかけておく

〈作り方〉
①ボールに卵を入れてときほぐし、●を加えてまぜる。
②ボールを湯煎にかけながらハンドミキサーの高速で混ぜる。生地が人肌程度に温まったら湯煎からはずし、白っぽくもったりとするまでさらに混ぜる。
③溶かしたバターに②をひとすくい入れて混ぜる。
④②に③とレモンピールを加え、よく混ぜる。
⑤○を加え、ゴムベラでそこから生地をすくうように、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

レモン風味のブランデーケーキ④

⑥型に入れ、180度のオーブンで40分程度焼く。串を刺してみて何もついてこなければ焼き上がり。すぐに型からはずす。

⑦ケーキが熱いうちに仕上げ用ブランデーを打ち、冷めたらラップでぴっちりくるみ保存する。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ケーキが冷めてしまうとブランデーがしみこまずびちゃびちゃした食感になってしまうので、必ず焼き上がってすぐの熱いうちにブランデーを打ってくださいね。熱々のうちだと、面白いくらいにブランデーを吸い込んでくれますよ

ジェノワーズ法で作ったので、見た目はパウンドケーキというより、どちらかというとカステラみたいな感じ。食感も、パウンドケーキ特有のどっしりした感じはなく、これまたカステラみたいにふわふわ~

レモン風味のブランデーケーキ③


冷めてからすぐにケーキを食べるのも良いけど、じっくり寝かせて熟成させるのがおすすめ!出来たてはアルコールの香りがツンッと感じるけど、ブランデーをしみこませてから寝かせて熟成させることで、日に日に香りと味がまろやかになっていきます。日持ちもするので、少しずつ食べて変化を楽しむのも楽しいですね

こんな感じで、またぼちぼち続けていこうと思っています(。>ω<。)ノ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします↓




にほんブログ村


プロフィール

みゅーげ

Author:みゅーげ
muguet(みゅーげ)
お菓子が好き。お菓子作りが好き。可愛く、上手に写真を撮るのは難しいわ・・・

フリーエリア

💛2012年 バンホーテンピュアココアで作る愛され♥ココアスイーツレシピでグランプリをいただきました。
💛2014年4/4 トーストが主役の朝ご飯こんだてコンテストでグランプリをいただきました。
💛2014年9月 レシピブログmazagin秋号にチーズケーキのレシピを掲載しました。
powered by レシピブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (17)
はじめまして (1)
焼き菓子 (104)
ケーキ類 (24)
タルト・パイ (16)
シュー菓子 (7)
冷たいお菓子 (30)
和菓子 (13)
パン (33)
ジャム、ソース類 (3)
パンケーキ (27)
muguetの日常 (115)
America (19)
お知らせ (2)
その他 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR