FC2ブログ
いちごの型なしタルト
型なしタルト4

Today's break fast

いちごの型なしタルト
春菊ポタージュ
サラダ
いちご

型を使わずに作る「型なしタルト」がじわじわ人気だと聞きつけて、私も早速作ってみましたパート・ブリゼを丸く伸ばしたら、アーモンドクリーム、いちごをのせて焼くだけ。型を使って焼くよりも、だんぜん簡単!!

アーモンドクリームには紅茶葉を入れて、ほんのり紅茶風味に。パート・ブリゼにアーモンドクリームをのせるときは、あまり欲張らずに足りないかなって思うくらいにしておくのがベター。欲張ってたっぷり入れてしまうと、焼いているときにあふれ出てきちゃうからねそのかわり、いちごはたっぷりと、これでもかってくらい乗せました

型なしタルト5

オーブンから漂ういちごの甘い香りがたまらない~焼き立ては、いちごはジューシーでとろ~ん、パート・ブリゼはザックザク。甘さのないタルト生地だけど、加熱して甘くなったいちごの甘さで十分!

春菊ポタージュ。あんまりポタージュにはしないかなっていう野菜だけど、ジャガイモ&玉ねぎと一緒にポタージュにすることで、春菊特有の苦みが消えて香りだけが残るの。これまた美味

型なしタルト3

美味しくいただきました








にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします。




今日、とってもあたたかくていい天気だったので曽我梅林を見に行ってきました。ずっと見てみたいって思ってたのになかなか行く機会がなくて・・・。でも、今日やっと行けて感激下曽我駅で降りて、会場のほうに歩いていくにつれて梅のいい香りがふんわり。

曽我4

曽我3

白梅、紅梅、しだれ梅・・・etc何本もの梅が植えられていて、本当に綺麗でした

曽我5

散策途中にあったジェラート屋さんで一休み。頼んだのは、小田原らしく梅酒のジェラート。ちゃんと梅の果肉も入っていて、ミルキーなジェラートと梅酒の風味がベストマッチ!ちなみに、ジェラートの後ろに見えているのが富士山です(笑)本当にいい天気だったし、富士山もはっきり見えたし、ほんとに行ってよかった~
スポンサーサイト



秋の味覚満載♪きのこと秋ナスのピザ
キノコピザ4

昨日のブランチに焼いた、きのこと秋ナスのピザ。秋っていったらきのこよね~ということで、冷蔵庫にあったエリンギ、シメジ、マイタケをモリモリ乗っけて焼きました。

まずは、ピザ生地作り。

レシピ
<材料> 1枚分
薄力粉・・・50g
強力粉・・・100g
砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
イースト・・・3g
オリーブオイル・・・15g
水・・・75g

きのこ、ナス、チーズ、ケチャップ・・・お好みで

①ボールに材料をすべて入れる。砂糖とイーストは隣に、イーストと塩は離して入れる。ボールの中で生地をまとめていく。粉っぽさがなくなったら、生地が滑らかになるまで3分程こねる。
②生地を丸くまとめ、ラップをかけて温かいところに30分おいておく。
③オーブンシートの上に生地を置き、丸く伸ばす。
④ケチャップ、チーズをのせたら、きのこ類となすをのせていく。その上に、さらにチーズをのせる。

キノコピザ3

⑤オーブンを250℃に予熱する。このとき鉄板もオーブンの中に入れて温めておく。
⑥予熱したオーブンで15分焼く。

きのこはモリモリのっけてOK!焼くと縮むので、とりあえず盛れるだけ盛りましょ

キノコピザ5

厚めに伸ばした、ふわふわアメリカンタイプのピザ生地です。もちもちうまー薄めに伸ばせば、サックサクのクリスピーな生地になりますよ。たっぷりのせたきのこがいい香りで、美味しかったです






にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします。
もっちもちふわふわ♪豆腐とヨーグルトのパンケーキ
パンケーキ3

ヨーグルト入りのパンケーキって、ふわふわになるよね。豆腐入りは、もちもちになる。じゃあ、両方入れたらどうなるんだろう?って思って、作ってみたのがこちら。一昨日からずっと、豆腐とヨーグルト入れて作ってみたくて♪それにしても、今までいろんな種類のパンケーキ作ってきたのに、なんでこの発想に至らなかったのか不思議

豆腐にヨーグルト、それから卵、薄力粉なんかをぐるぐる混ぜていくだけ。とっても簡単!

パンケーキ4

あんまり厚みはない!?もうちょっと、厚みがあって見るからにふわふわってかんじに焼き上げたかったんだけどなー。でも、ふっかふか、もっちもち。ヨーグルト入りと豆腐入りパンケーキのいいとこどりって感じで、これは衝撃的な美味しさふかふかパンケーキに、バターの塩気とハチミツの甘さがたまらな~い!!朝から幸せ





にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。お手数ですが1ぽちお願いします。
和のボンボン・ショコラ2種
ボンボンショコラ3

今年のバレンタインデーは“和”をテーマにした桜と抹茶のボンボン・ショコラでした。どちらもベースはホワイトチョコレート。そこに、抹茶と桜餡を混ぜ込んでガナッシュを作りました。ホワイトチョコレートはカレボー社のもの。甘いだけじゃなくて、ほんのりとしたチョコレート特有の苦みが後味として残る、スッキリとしたチョコレートです。ガナッシュをコーティングしたダークチョコレートも、同じくカレボー社。豊かな風味と香りが特徴です。

ボンボンショコラ5

切ったところはこんな感じ。初めはホワイトチョコでコーティングしようと思ってたけど、これはダークチョコにして正解。クリーミーなホワイトチョコと抹茶の風味がダークチョコが上手にまとめてくれていて美味しい仕上げは抹茶をパラパラ。

ボンボンショコラ4

こちらは桜のボンボン・ショコラ。切り方が下手だけど・・・これは、何が悪かったのか、冷蔵庫に入れても冷凍庫に入れても全然固まらなくて、本当に困った!本当は四角くカットしようと思ってたんだけど、カットすらできないくらい柔らかかったから、丸くしちゃった。でも、結果オーライなのかな。舌に乗せるととろーっととろけて、塩気の効いた桜の風味が豊かなガナッシュが口いっぱいに広がるの作るのは苦労したけど、味は抜群だからいいでしょ(笑)

このほかにもケーキを作ったんだけど、それは次回ご紹介します。

↓ぽちっとしてくれたら嬉しいです↓



↓ランキングに参加してます。お手数ですが1ぽちお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
大人のラムレーズン・ガトー・ショコラ
ガトー・ショコラ5

このごろめっきり寒くなって、チョコレートが恋しくなってきました。そして、なんだかこの頃、ガツンとお酒が効いたお菓子が食べたくて仕方がない!!そんな私の願いをかなえてくれるのが、このガトー・ショコラ。贅沢にラムレーズンとチョコレートを使った、しっとり濃厚な大人のガトー・ショコラです

シンプルだからこそ素材にこだわって作りました。ラム酒を効かせるために、砂糖は控えめ。その代り、チョコレートとラムレーズンはたっぷりです。

では、レシピです↓

ラムレーズン・ガトー・ショコラ
15㎝デコ型1台分

〈材料〉
●レーズン 70g
●ラム酒A  50㏄
無塩バター   125g
チョコレート(ミルク)  125g
グラニュー糖  60g
たまご   2個
薄力粉   40g
(お好みで)ラム酒B  大さじ1

〈作り方〉
①レーズンのオイルコートを取るために、レーズンをお湯に1~2分浸す。水気をよくとり、ラム酒Aにレーズンを漬けておく。そのまま1晩置いておく。
②型に薄くバター(分量外)を塗り、オーブンシートなどの紙を敷いておく。型の高さより少し高くなるように髪を敷くこと。
③チョコレートを細かく刻み、湯煎にかけて溶かす。溶けてもそのまま湯煎にかけておく。
④バターを柔らかくしてホイッパーでクリーム状に練る。グラニュー糖を数回に分けて加え、そのつど混ぜる。
⑤溶かしたチョコを加え、一気に混ぜる。
⑥溶いた全卵を数回に分けて加え、そのつどよく混ぜる。
⑦薄力粉を振るい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。半分ほど混ぜたら、漬けておいたレーズン(ラム酒ごと)と、お好みでラム酒Bを加え混ぜる。
⑧型に生地を入れ、表面を平らにならす。
⑨180℃に予熱したオーブンで20分、170℃に下げて20分焼く。
⑩焼きあがったら型のまま作業台に一度落とす。焼きあがりは型が熱く、生地が柔らかいので優しく落とすこと。ケーキクーラーにのせて冷まし、冷めたら型から外す。

焼きあがった当日は、ラム酒が効いた味。翌日はラムとチョコがしっとりと馴染んで、私は2日目のほうが好き好みにも寄るけど、焼き上がりから2日目が食べごろかな。ラム酒がた~っぷり入っているのでラム酒Bはお好みで加えてくださいね。でも、加えた方が、ラム酒の芳香な香りが漂って、お酒好きの方には最高!だと思いますよ。

ガトー・ショコラ6

緩くホイップした生クリームを添えて。甘さ控えめなガトー・ショコラに、とろとろな生クリームがよく合います。しっとり濃厚で、ホント美味しい~このしっとり感を出すには、焼き時間が大切。ちょっと焼きが足りないかなぁってくらいが丁度いいんです。焼き過ぎちゃうと、ボソボソして美味しくないからね。見極めが難しい所だけどね・・・・・・。

ガトー・ショコラ4

ラムの香りと濃厚な口当たりのチョコレートもいい感じ。コーヒーともよく合いますよ。メレンゲ不要、混ぜるだけの簡単ケーキなので、ぜひ作ってみてください


ガトー・ショコラ7

1人では食べきれないのでおそそわけ。ガトー・ショコラをレースのペーパーで包んでから紙袋に入れています。こうすることで、ガトー・ショコラが直接袋につくことを防げるからね~美味しい!ラミー(ロッテから発売している、ラムレーズン入りのチョコ)みたい!だそうです。

↓ぽちっとしていただけると嬉しいです↓



にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加してます。お手数ですが1ぽちお願いします。
プロフィール

みゅーげ

Author:みゅーげ
muguet(みゅーげ)
お菓子が好き。お菓子作りが好き。可愛く、上手に写真を撮るのは難しいわ・・・

フリーエリア

💛2012年 バンホーテンピュアココアで作る愛され♥ココアスイーツレシピでグランプリをいただきました。
💛2014年4/4 トーストが主役の朝ご飯こんだてコンテストでグランプリをいただきました。
💛2014年9月 レシピブログmazagin秋号にチーズケーキのレシピを掲載しました。
powered by レシピブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (17)
はじめまして (1)
焼き菓子 (114)
ケーキ類 (26)
シュー菓子 (7)
冷たいお菓子 (30)
和菓子 (12)
パン (31)
ジャム、ソース類 (3)
muguetの日常 (115)
パンケーキ (27)
America (19)
お知らせ (2)
その他 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR